南野陽子さんは・・


カテゴリ
たいとる
ブログ とりあえず/一覧 (20)



2004年7月
       
5

新着エントリ
どびの輔日誌 (7/23)
予想される反論 その2 (7/21)
予想される反論 (7/20)
バーニングが何故いけないのか? (7/18)
両班階級と広澤草 (7/15)
その4 (7/8)
落下傘候補 3 (7/8)
落下傘候補 その2 (7/8)
”落下傘候補”の戦略 (7/8)
eienさんへの返信 3 (7/6)
eienさんの最返信 2 (7/6)
eienさんへの再返信 (7/6)
聖子さんや明菜さんは  3 説明 (7/6)
続き というか・・ (7/5)
もしかして (7/5)
南野陽子さんは・・ (7/5)
聖子さんや明菜さんは・・その2 (7/5)
聖子さんや明菜さんは・・・ (7/5)
eienさんへの返信 その2 (7/4)
eienさんへの返信 (7/4)


アーカイブ
2004年 (20)
7月 (20)


アクセスカウンタ
今日:15
昨日:11
累計:176,647


RSS/Powered by 「のブログ

[PR]



2004年07月05日(Mon)
< 聖子さんや明菜さんは・・... < 聖子さんや明菜さんは・・... | 聖子さんや明菜さんは・・・/一覧 | 聖子さんや明菜さんは  ... >  
南野陽子さんは・・

あまり言い噂聞きませんね・・
どうしてでしょう・・


現在、ゲイバーでは・・



なわけないか、じゃあ、教室

ここで、かつて自分がいた
教室を思い浮かべてください
(これは、聖子明菜とちがい
私の年代は、ややリアルに近いです)

この頃、クラスの人間の大部分は
聖子明菜ほどとは行きませんが
南野さんのシェアが圧倒的であり
他は全くいないとまでは行きませんが
少数の中山派、工藤派が続いていました
(森高、浅香は少し後。

今思い出すと少し大げさかもしれない
もしかして、ダンゴ状態だったかもしれない

だけど、どっちにせよ
南野派が最大勢力だったことは
間違いなくいえていたと思う。)

以下は、聖子明菜時代とは少しスケールが小さくなるが
似たようなシチュエーションが続くわけです

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


時代は下って




深田さんや広末さんって・・・


教室なんですが・・
(この頃、私はとっくに卒業していましたので
状況は、よくわかりません。
やっぱり、聖子、明菜状態ですか?
矢田亜希子派、ともさか派、榎本派とかは、
やっぱり少数でした?
というか、いましたか?


その世代の、知り合いの話をきいてみると
なんか聖子、明菜状態に近いものがあったらしいので
一応、ここではそういうことにしておきます。

ですから、違ーう!といって、怒らないでください)



というわけで、
先の文章の、”聖子””明菜”のところを
”広末””深キョン”におきかえて読んでください

ゲイバーの話は、いいたとえが見つからないので
とばして読んでください。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





時代は下らずに(といっても、一年ほど後)
今度は歌の世界にいってみましょう


宇多田さんや倉木さんって・・・


はい、
同じように、聖子明菜を置き換えて先の文章を・・




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

というわけで、



いつの時代にも
おんなじことやってるんですね芸能界って




何でみんな気が付かないんでしょうか




主力のファン層が、若いというのもあるのかもしれません
中高生です。だから”前例”を知らない。
一番最近の”前例”があったときは、
まだ物心つかない小学生の時・・・

だから、懲りずに同じ戦略を使えるんですね。



少し知った上の世代だとしたら

”またこれかよ”と、
心の中で、三村風の突っ込みをいれて
少ししらけてしまうんですが・・